無料サポート付きエンディングノート


エンディングノートは、なかなか書けない・・・

エンディングノートを書こうと思っても、

・なかなか筆がすすまない

・気持ちがのらない

・先送りをしてしまう

そんなことって、よくありますよね。

エンディングノートを書こうと思っている人のうち、

実際に書いた人の割合いはたったの6.5%

書こうと思っていて手をつけられてない人は、なんと93.5%・・・

経済産業省の調査でもこんな結果が出ています。

エンディングノートに自分の考えをまとめておくことは
必要だと思っていても、
じっさいに書くのはちょっと気が重いようです。

「もしものとき」と独りで向き合うことが
怖いというか気がふさぐというか、
そういった心境が筆をとめてしまう原因のようです。

ところが、

もしものときは突然訪れます。

そのとき、
「明日やろう」「いずれ書こう」と思っていた人は、
やろうと思っていただけに
大きな後悔をのこすことになってしまいます。

書こうという気持ちを実現するために

せっかくエンディングノートを書こうと思った方のために、
当社では定期的なメールサポートの仕組みを
エンディングノートとセットにしてご提供しています。

もちろん、
こちらのサポートも無料です。

サポート付きエンディングノートの成功率は95%

ぜひ活用してください。

サポート付きエンディングノート3つのポイント

淋しくない

エンディングノートを書きあげるにあたって
最大の敵はひとりでもしもに向き合う環境です。
サポート付きエンディングノートでは、
定期的に届くメールによって
多くの人と一緒にエンディングノートに取組んでいると感じられます。

きっかけになる

サポート付きエンディングノートで当社から届く定期的なメールの到着は、
ふだんの生活のなかでうっかり忘れてしまいがちな
「書こうと思った気持ち」を思い出させ、
あなたがページを開いてノートに向きあうきっかけをつくります。

最後の切り札もご用意

サポート付きエンディングノートこのメールの仕組みがあるだけで、
多くの人はエンディングノートを書き上げてくださいます。

ですが、それでは書けないという場合、
当社ではさらなるサポートをご用意しています。

こちらのサポートは、
たった2時間でエンディングノートに
書くべき大切な内容をまとめることができる優れもの。
成功率は100%で成果保証もついています。

最後の切り札となるこちらサポートの詳細は、
サポートメールの中で必要な人にだけお知らせしています。

利用者の声

・市販のエンディングノートを購入しましたが、
「明日やろう」とか「気持ちがのったときに書こう」と思いながら数カ月がたってました。サポート付きエンディングノートで背中を押してもらいきちんと書きおえることができました。

・気が重かったことを終えられて、気持ちが楽になりました。

・これで心配事の種がなくなりました。ありがとうございます。

・エンディングノートを書くのは生命保険の契約と似てますね。向き合うまでは面倒。でも終わるとすっきり。

今すぐお申込みください

サポート付きエンディングノートをダウンロードするには、
こちらのフォームにお名前とメールアドレスを登録してください。
おりかえし、ダウンロード用のメールをお送りします。

サポート付きエンディングノート
お申込みフォーム 

サポート付きエンディングノートは、
今後ご対応人数を限定したり、有料化することを計画しています。

無料でご利用できるのは今のうちです。

お早目にお申込みください。

あわせて読みたい